キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 金属アレルギー・主婦湿疹が出やすい人の指輪選び : 流行りの結婚指輪マル得NAVI

流行りの結婚指輪マル得NAVI

MENU
結婚指輪選びは失敗することも
MENU
金属アレルギー・主婦湿疹が出やすい人の指輪選び
MENU
下見をするなら来客予約を
MENU
末永く幸せな結婚生活と指輪
MENU
結婚指輪を買い替える提案
MENU
指輪交換で笑い話を作らないように

金属アレルギー・主婦湿疹が出やすい人の指輪選び

流行りの結婚指輪マル得NAVIメインイメージ

結婚指輪をつけている薬指からはじまる水ぶくれや湿疹、水仕事が多い女性の間で流行する主婦湿疹とは?

金属アレルギー・主婦湿疹が出やすい人の指輪選び

肌の弱い人、アレルギー体質の人は体調によって乾燥肌が悪化したり、湿疹が出たりすることがありますよね。

湿疹にはさまざまなパターンがありますが、赤く腫れる、皮がポロポロとめくれてくる、水ぶくれのようなものができるといった症状が良く見られます。

指がかゆい、痛いとなると、日常生活を送る上でも困りますね。

手指は曲げ伸ばしを常に行なうため、関節などに湿疹ができると痛みを常に感じることにもなります。

こうした敏感肌や肌トラブルがでやすい人、金属アレルギーの人は、結婚指輪選びも慎重になります。

アレルギー体質の人はどの金属に弱いのかを良く考えて選ぶようにしましょう。

パートナーが金属アレルギーの場合、アレルギーなんて大したことないでしょうなんで思わずに、アレルギーに対しての正しい知識と理解を深めましょう。

また、金属アレルギーは突然発症することも多く、今は大丈夫でも数年後にアレルギーを発症しているケースもあります。

※アレルギーの症状や原因についてはこちら(http://chienoizumi.com/kinzokualergen.html)のリンクを参照※

メッキ加工の結婚指輪に弱いという場合には、お店の人に相談しながら素材選びをします。

普段は手荒れなどない人も、水仕事をすると手荒れが出るという人もいます。

特に花屋さん、美容師さん、キッチンハンドなどの仕事を飲食店で行う人で、常に水や洗剤に手が降れている人は、手荒れや主婦湿疹が出やすい傾向にあります。

冬場などの乾燥するシーズンに特に結婚指輪をつけている指から湿疹が出るというケースもあります。

つねに金属が当たっている箇所はどうしても皮膚にダメージがでがちです。

水仕事の後は、指輪と指の間に水がたまってしまうので、清潔に乾燥した状態に保つように意識して、できれば水仕事の時は結婚指輪をはずし、ゴム手袋をつけて作業するのが基本です。

そうでなくても指輪に傷がついたり石が外れたりということがあります。

洗剤を低刺激のものに変え、寝る前にハンドクリームなどで保湿をすることも大切です。